トップページ > 聴いて得するラジオセミナー

聴いて得するラジオセミナ



●株式会社サポートHPはこちら


【闘う商売人税理士森田茂伸の聴いて得するラジオセミナー】
●CRKラジオ関西 558KHz 毎月第3木曜日
 羽川英樹ハッスル!番組内 11:09頃〜約10分間
※現在の放送はお休みしています


 

過去のON AIRをこちらから聴くことが出来ます。

バームクーヘン商売

2016年8月18日公開分

今回はリピーターを作るお話…なのですが、
冒頭より森田の口から飛び出したのは「バームクーヘン商売」という言葉。
なんともおいしそうな響きですが、その真意とは一体!?
気になる内容は「試聴する」ボタンからぜひどうぞ!

再生

節税は目的にあらず、手段に過ぎない!

2016年7月21日公開分

経営者様にとって「節税」という単語には敏感にならざるを得ませんよね。
ただ、「節税」の意味を本当に理解できていると自信を持って言えますか?
「そんなの簡単だよ」というあなたにこそ、一度聴いて頂きたい内容となっております。

再生

月次決算で数字をつかめ!

2016年6月16日公開分

通常、年に1回だけまとめることが多い「決算」ですが、それでは日々変わっていく売上を正確に測ることは難しいですよね。
そこで決算を毎月行う、「月次決算」を取り入れては?という事が森田からのご提案。
今回は月次決算の説明・メリットをお話しします。

再生

相続税

2016年5月19日公開分

「相続税なんて、私には関係ないよ!」そんな風に考えているあなたにこそ聴いて頂きたいのが、今回のお話です。
平成27年の相続税改正により、課税対象者が増えることとなりました。
相続税対策について森田が分かりやすく解説しております。ご期待ください。

再生

銀行は3つのものを買うところ

2016年4月21日公開分

借金をすることで結果的には銀行から3つのものを買う事ができる。
またまた皆さまの頭の上に、はてなマークが浮かぶ様子が想像できますが、今回のお話を聴き終わった頃にはなるほど!と納得できる内容となっております。
ぜひお聴き下さい。

再生

モノは会社、お金は個人

2016年3月17日公開分

お金は生き物。活かすも殺すも人間次第。
会社にたくさんお金を置いておくと、安心してしてしまい、中小企業にとって大事なハングリー精神が失われると森田は話します。
今回は勝ち組への秘訣についてのお話。必聴です!

再生

社長の給料は沢山取っても半分は残る

2016年2月18日公開分

今回は中小企業の社長にスポットを当てたお話です。
「いざという時の為に資金を貯めることができないなら、社長はやめなさい」と衝撃的な発言も飛び出しました。
会社を経営している方にも、会社にお勤めしている方にも聴いて頂きたいお金のお話です。

再生

関西は経済特区なんや!

2016年1月21日公開分

経済に関して、関西はよその地域とはちょっと違う。
そんな意味で森田が発したフレーズが今回のテーマです。
関西では役所でも、お医者様でも腰が低く、相手をお客様として扱ってくれます。
相手に頭を下げるのではなく、お金に頭を下げることができるのが関西人の特徴。
関西とよその地域とでのお金に対する考え方を楽しくお話ししています。

再生

商売は銭儲けや!

2015年12月17日公開分

「利益を上げる」事と、「お金を残す」事の違いとは?
目の前にお金があるとついつい使いたくなってしまうのが人の性ですよね。
今回は関西人のお金に対する考え方のお話を交えながら、お金を残す手段をご紹介します。

再生

金利を叩け!

2015年11月19日公開分

中小零細企業に「メインバンク」は必要ない!
いくつかの銀行とお付き合いして、
金利を下げる?その手段とは?
銀行との上手なお付き合いについてご紹介します。

再生

借金は財産と思え!

2015年10月15日公開分

誰もが避けたいはずの借金が「財産」ってどういう事?
銀行から融資の話が来たら、必要がなくても借りなさい。
銀行からお金を借りることで、買うことができる
「3つの物」とは一体!?

再生

税理士は士業にあらず、サービス業である

2015年09月17日公開分

闘う商売人税理士 森田茂伸がラジオ関西に登場!
毎回、数々ある「森田語録」の中から一つを
ご紹介していきます。

記念すべき第1回目は、「税理士は士業にあらず、
サービス業である」の真意とは?

そして今や森田茂伸の代名詞として定着した
キャッチフレーズ「闘う商売人税理士」の由来や、
さらには神戸・九州で定期的に開催しているセミナー
「森田塾」についての情報も。

再生

Pageの上に戻ります